製品案内

水処理薬品

チオ硫酸ナトリウム

チオ硫酸ナトリウム(チオりゅうさんナトリウム、Sodium thiosulfate)は、化学式 Na2S2O3 であらわされるナトリウムのチオ硫酸塩である。CAS登録番号は [7772-98-7](無水塩)、[10102-17-7](五水和物)。水には溶けやすい。また、液体アンモニアにも溶けやすい。ただし、温かい飽和水溶液を冷やしても、過飽和により、結晶が析出しないこともある。普通に市販されているものは五水和物 (Na2S2O3・5H2O) の無色透明のややゆがんだ直方体の結晶で、ハイポ (hypo) と呼ばれる。水道水中の塩素などハロゲン元素の単体を除く作用があるので、金魚、熱帯魚など水生生物の飼育において、換水に際して塩素消毒の施された新鮮な水道水を水槽に入れざるを得ないときに、あらかじめ少量添加して使用される。またこの性質は、医療においてポビドンヨードのようなヨウ素製剤を用いて消毒をした後に、ヨウ素による着色を脱色するのにも使われ、このときにはエタノール溶液(ハイポアルコール)の形で用いる。また還元力を持つ。

チオ硫酸ナトリウム
チオ硫酸ナトリウムチオ硫酸ナトリウムチオ硫酸ナトリウム

取り扱い製品一覧(薬品)

  • 水処理薬品
  • 無機工業薬品(アルカリ)
  • 無機工業薬品(酸)
  • 有機工業薬品
  • ろ材・補助剤・添加剤

SDS(製品安全データシート)